ザ・カセットテープ・ミュージック

番組詳細

2018年06月01日放送

第17回「80年代山下達郎特集」

カセットテープのCM曲「RIDE ON TIME」でもおなじみ、山下達郎を大特集!80年代のさまざまシーンで流れた山下達郎のヒット曲。
その魅力の一つである「声」に注目し、初期名曲からA面B面に入れたい曲をスージー鈴木がセレクト。

【出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、古橋舞悠



 >今回放送のボーナストラックはこちら 


番組本発売!
番組本発売!

初の番組本「カセットテープ少年時代」がKADOKAWAさんより出ました!

山下達郎特集に挑戦!
山下達郎特集に挑戦!

A面はブレイクの軌跡、B面は声の魅力に注目してスージー鈴木が選曲!

A面①「RIDE ON TIME」
A面①「RIDE ON TIME」

山下達郎といえばこの曲、そしてメジャーセブンス。
GM7を聴けば広がる、青い海の景色。

A面②「BOMBER」
A面②「BOMBER」

大阪のディスコからブレイクした「BOMBER」。
当時のディスコでの会話を妄想するスージーさん。

A面③「ゲット・バック・イン・ラブ」
A面③「ゲット・バック・イン・ラブ」

80年代後半コンテンポラリー期の名曲。
TBSドラマの主題歌でもありました。

B面①「マーマレイド・グッドバイ」"
B面①「マーマレイド・グッドバイ」

山下達郎のハイトーンボーカルを堪能できる曲。
抜群に強いフィジカルの持ち主。

B面②「夏の陽」
B面②「夏の陽」

「地声、ファルセット、シャウト」すべてが楽しめる一曲。
サビの「そうじゃない」のシャウトに一同悶絶。

B面③「GOD ONLY KNOWS」
B面③「GOD ONLY KNOWS」

ビーチ・ボーイズのカバーを、中野サンプラザのライブ音源で。 元の曲とカバーを聴き比べることで、解釈の豊かさを楽しめる。



 >今回放送のボーナストラックはこちら 

放送ラインナップ


  • facebook
  • twitter