ザ・カセットテープ・ミュージック

番組詳細

2017年10月06日放送

第1回 「A面に入れたいサザンの名曲」

音楽好きのおじさんの解放区、「ザ・カセットテープ・ミュージック」。
初回は、サザンオールスターズの初期の名曲を特集!カセットのA面に入れたいド定番曲を、マキタスポーツとスージー鈴木がセレクト。
「勝手にシンドバッド」以前以後で変わった日本語ロックの世界。この歌がもたらした革命とは何だったのか?
20代の若き桑田佳祐が作り出した、数々の大衆性と実験性に満ちたメロディー。
「C調言葉に御用心」「メロディ(Melody)」はなぜ名曲となったのか?
その秘密をコード進行とともに分析。初期サザンの名曲を徹底的に語り尽くします。


 >今回放送のボーナストラックはこちら 


昭和歌謡の魅力を再発見
昭和歌謡の魅力を再発見

マキタさんのお嬢さんが真剣な表情で「昭和に生まれたかった」「沢田研二と結婚したかった」と相談。


スージー選・初期サザンA面曲①♪C調言葉に御用心
スージー選・初期サザンA面曲①
♪C調言葉に御用心

サビの「♪たまにゃMaking love そうでなきゃHand job」は、歌詞とメロディーが不可分。日本語と英語を混ぜた独自の桑田語の魅力、20代前半と思えない歌詞世界。

スージー選・初期サザンA面曲②♪海
スージー選・初期サザンA面曲②
♪海

アルバム「人気者で行こう」での「海」「夕方 Hold On Me」は最強の2曲。

「海」のイントロで「オトナになった」気分に
「海」のイントロで「オトナになった」気分に

印象的なイントロで流れる「Aメジャーセブンス」。都会的な気持ちにさせるコード。当時中学性のマキタさんは、イントロだけで海辺でバスローブを着ているかのような気持ちに。

おじさんは野球に例えがち。
おじさんは野球に例えがち。

「Aメジャー」は、ストレートど真ん中直球。「Aメジャーセブンス」は、外角低めスライダー。

スージー選・初期サザンA面曲③♪思い過ごしも恋のうち
スージー選・初期サザンA面曲③
♪思い過ごしも恋のうち

詰め込みすぎなくらいのうまい演奏。幕の内弁当、オールインワンな一曲。初期サザンの結晶のような曲。

スージー選・初期サザンA面曲④♪メロディ(Melody)
スージー選・初期サザンA面曲④
♪メロディ(Melody)

スタンダードに見えて、実験性と大衆性を併せ持った、仕掛けの多い曲。サックスソロに注目。Cメロ「秘密のメロディー」で、肉じゃかにパクチーを入れたかのような斬新なコード使い。

スージー選・初期サザンA面曲⑤♪勝手にシンドバッド
スージー選・初期サザンA面曲⑤
♪勝手にシンドバッド

この曲以前以後で変わった日本のロック史。ルールに当てはまらない革新的な一曲が流れた、「ザ・ベストテン」初登場シーン。前衛性のあるパンクな曲だが、ベースラインは誰でも楽しめるリズム。


  • facebook
  • twitter
×