ザ・カセットテープ・ミュージック

番組詳細

2017年11月03日放送

第3回「松田聖子の80年代名曲特集」

80年代のトップアイドルと言えば、松田聖子!80年代初期名曲から、ベストカセットに入れたいA面曲・B面曲を音楽評論家・スージー鈴木が選曲。歌謡界の巨星・松田聖子という大舞台で独自の技巧を凝らした、ニューミュージック界の豪華作家陣たち。
『ピンクのモーツァルト』など松本隆が描いたシュールな歌詞世界、細野晴臣の独創的なメロディ、松任谷由実の大人っぽいAOR歌謡曲。彼らが仕掛けたヒットの秘密を、聖子ちゃんの曲を聴いて育ったスージー鈴木とマキタスポーツが熱く解説。また、おじさん2人の地味すぎる撮影現場に、華やかなカセットガールが登場!

【出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、川井優沙

003-02.jpg

003-03.jpg

カセットガールが登場!
カセットガールが登場!

おじさん2人の画面があまりに地味すぎた為、ラジカセのスイッチを押すための係としてカセットガールが登場。「10時半現地集合」としか聞かされていないガール。


80年代は西武黄金時代
80年代は西武黄金時代

カセットガールに80年代のすばらしさを説明する二人。西武が大活躍した時代だと説明するも、90年代生まれのガールにはピンとこず。

スージー選・80年松田聖子A面①♪青い珊瑚礁
スージー選・80年松田聖子A面①
♪青い珊瑚礁

聖子ちゃんのパワーボイス、正確なピッチが光るこの1曲。とにかく元気になる曲。同年公開のエッチな映画とは別物です。

スージー選・80年松田聖子A面②♪小麦色のマーメイド
スージー選・80年松田聖子A面②
♪小麦色のマーメイド

松本隆&呉田軽穂による大人っぽいAOR的歌謡曲。 「松田聖子」という大舞台で、ニューミュージック界の作家達が実験的・技巧的なヒット曲を次々に生んだ。

スージー選・80年松田聖子A面③♪ガラスの林檎
スージー選・80年松田聖子A面③
♪ガラスの林檎

松本隆&細野晴臣のはっぴいえんどコンビが仕掛けたヒット曲。二人が好き放題作っているかのようなメロディーと歌詞。まるでクイーンのようなギターに注目。

スージー選・80年松田聖子B面①♪夏の扉(オリジナル・カラオケ)
スージー選・80年松田聖子B面①
♪夏の扉(オリジナル・カラオケ)

おなじみ、カラオケ音源で楽曲を楽しむスージー。チョッパーベースに注目。アイドルソングだからといって、バックの演奏はあなどれない。

スージー選・80年松田聖子B面②♪いちご畑でつかまえて
スージー選・80年松田聖子B面②
♪いちご畑でつかまえて

大滝詠一による奇天烈メロディは、「はっぴいえんど」の復讐か。感想のくしゃみに萌える。

スージー選・80年松田聖子B面③♪ピンクのモーツァルト
スージー選・80年松田聖子B面③
♪ピンクのモーツァルト

スージー曰く、細野晴臣による分数コードは、「早すぎた渋谷系」。実はつかみどころのない詞とメロディなのに、大ヒットしてしまう面白さ。

放送ラインナップ


  • facebook
  • twitter