居酒屋ぼったくり

各話紹介

第9話 木枯らしが吹く季節

 2018年12月15日放送

第9話 木枯らしが吹く季節

女主人・美音(片山萌美)とその妹・馨(高月彩良)が営む居酒屋「ぼったくり」。旨い酒と美味い料理、そして優しい人たちがここにいる。
「ぼったくり」に近所で病院を営む医師の太田(佐野史郎)。
そんな太田は、常連のトク(久保酎吉)が普段から健康に気をつかわず食事をすることを憂慮していた。
注文した小田巻蒸しを作る美音が、客の好みに合わせて出汁の塩加減を3種類用意していることを知った太田は、来店の目的がトクの高血圧にあることを明かす。
美音は自分の配慮が至らないことを悔い、店の意義を思い悩むが、常連達は別の期待を美音に話すのだった。




▼放送を見逃した方はこちら

各話紹介アーカイブ


  • ©「居酒屋ぼったくり」製作委員会
  • ©秋川滝美/アルファポリス Illustration:しわすだ

  • facebook
  • twitter