• トップ >
  • 新着情報一覧 >
  • サヘルが「埼玉」のイチオシを発掘!カメルーン人三味線奏者が伝えたい"切ない"三味線の響きとは?

サヘルが「埼玉」のイチオシを発掘!カメルーン人三味線奏者が伝えたい"切ない"三味線の響きとは?

「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」第16話は9月3日(木)よる8時からBS12ch TwellVで!

全国無料放送のBS12ch TwellVで放送中の『サヘル・ローズのイチオシNIPPON』(毎週木曜よる8時)は、海外に誇るニッポンの魅力を外国人目線で紹介する情報番組です。第16話は埼玉のイチオシに注目し、三味線奏者のカメルーン人ワッシーさんを訪ねます。遥かカメルーンからの移住を決意させた三味線の切なく魅力的な音色と、その魅力を伝えていくためにワッシーさんが取り組む新しい三味線のスタイルをお伝えします。そしてサヘルが発見した三味線の秘密にも注目。是非お見逃しなく!

 

20150827_01.jpg

1. 番組概要:
日本が海外に誇れる魅力はなにも、フジヤマ、ゲイシャ、マンガ・・・だけじゃない。地方の町にだって知られざる「宝」はたくさんある。そんなイチオシのものを、日本を愛する外国人と一緒に発掘する番組、それが「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」。これを見れば、日本人にとって当たり前だったものが、もう一度光り輝いて見えてくる!

番組情報サイト>>


#16 埼玉で見つけたイチオシNIPPON(9月3日放送)
今回登場するのは埼玉県在住のカメルーン人の三味線奏者、ワッシーさん。もともとドラマー奏者として活動していたワッシーさんは、来日した際に初めて聞いた三味線の音色に感動。師匠の元で修行し、外国人で初めて新内三味線の名取りとなったワッシーさんが伝えたい三味線の魅力とは。さらには最近、海外からの旅行者にも大人気のグッズを紹介。実在の食べ物や動物をモチーフとした立体消しゴムを製造する工場や、百年の伝統を誇る手作り飴屋から日本在住の外国人が体験レポート!知られざる埼玉のイチオシを再発見!

2. サヘル・ローズ プロフィール:
・イラン出身タレント
・生年月日:1985年10月21日
・言語:日本語、ペルシャ語、ダリー語、タジキ語
・趣味特技:テニス、アーチェリー、バレー、スケート、絨毯織り

■BS12ch TwellV(トゥエルビ)について
三井物産株式会社100%出資子会社が運営する24時間全国無料のBSデジタル放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成でお送りしています。TwellVはBS12チャンネル3桁番号222チャンネルです。


放送中! Now On Air

  • facebook
  • twitter