• トップ >
  • 新着情報一覧 >
  • 『桂雀々の大判小判がじゃくじゃく』9月6日(土)よる8時オンエア 今回は落語スペシャル「蛇含草(じゃがんそう)」

『桂雀々の大判小判がじゃくじゃく』9月6日(土)よる8時オンエア 今回は落語スペシャル「蛇含草(じゃがんそう)」

9月6日(土)よる8時オンエア!!

全国無料放送のBS12ch TwellVは、毎週土曜よる8時に『桂雀々の大判小判がじゃくじゃく』を放送しております。今回は、2014年8月2日に国立演芸場で開かれた「桂雀々独演会・夏の陣」より『蛇含草(じゃがんそう)』をお届けします。
d7168-116-120480-1.jpg

1.番組概要
2011年秋に一念発起して大阪から東京に進出してきた異能の落語家、桂雀々による全国放送初の冠番組。地元大阪ではもちろんのこと、今、東京でも最も注目度の高い噺家のひとりである桂雀々が、日本を元気にする"お宝噺(おたからばなし)"を求めて、あっちこっちへと駆け巡る!さらにパワーアップした、トークあり笑いあり涙あり(!?)の人間味あふれる珍道中をお届けします!
番組ウェブサイト  http://www.twellv.co.jp/event/jak2/
番組facebook  https://www.facebook.com/jak2okj2

2. 放送スケジュール
毎週土曜よる8時~9時放送(60分番組、隔週新作)
第59回:9月6日、9月13日(再放送)

3.放送内容
落語スペシャル「蛇含草(じゃがんそう)」(第59回)
今回の落語スペシャルは、国立演芸場で開かれた「桂雀々独演会・夏の陣」より『蛇含草(じゃがんそう)』をお届けします。餅が大好物な男。箱一杯に入った餅を見て、全部食べられると言い出す。ただ食べるだけでは面白くないと「餅の曲食い」を始めるが、結局全部は食べきれず。食べ過ぎで家に戻り、布団で寝るものの、あまりに苦しくて懐に持っていた「蛇含草」を飲んでしまう。苦しむ男の様子が心配で見に行くと・・・奇想天外な顛末に抱腹絶倒間違いなし!江戸版「そば清」との聴き比べもまた一興です。

4.桂雀々(かつら じゃくじゃく)プロフィール
昭和35年8月9日、大阪市住吉区出身。昭和52年、上方落語の桂枝雀に入門。同年10月に桂 枝雀独演会にて初舞台を踏む。平成19年、「桂雀々独演会 雀々十八番」をシアターBRAVAにて6日間開催。全公演完売の大成功を収める。平成22年、「五十歳五十箇所地獄めぐり」を開始、全国行脚の開催で大きな話題となる。現在は拠点を東京に移し、多岐の分野に渡り活躍中。東京進出以来、独演会はすべて完売!上方お笑い大賞最優秀技能賞(平成14年)、大阪府舞台芸術賞奨励賞(平成18年)など受賞歴も多数。著書に「必死のパッチ」(幻冬舎)あり。

■BS12ch TwellV(トゥエルビ)について
三井物産株式会社100%出資子会社が運営する24時間全国無料のBSデジタル放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成でお送りしています。TwellVはBS12チャンネル3桁番号222チャンネルです。

放送中! Now On Air

  • facebook
  • twitter