医療ドキュメンタリー がんになった医師の決断~併用治療でがんを乗り越える  免疫細胞治療~

<協力>株式会社メディネット

資料請求はこちら

  • 医療ドキュメンタリー がんになった医師の決断~併用治療でがんを乗り越える  免疫細胞治療~
  • 医療ドキュメンタリー がんになった医師の決断~併用治療でがんを乗り越える  免疫細胞治療~
  • 医療ドキュメンタリー がんになった医師の決断~併用治療でがんを乗り越える  免疫細胞治療~

  • 資料請求はこちら

番組紹介

金沢赤十字病院副院長である西村元一さんは、ある日突然、進行性の胃がんを発症、余命宣告を受けた。
治療は緊急を要するものだった。余命宣告を乗り越えるために、西村さんは「できる治療はすべて行う」ことを決断。
標準治療に加えて、新たな治療選択肢として期待される「免疫細胞治療」を受けた。
西村さんは、医師でありながら、がん患者となった自分の体験を多くの人に伝え、いま、がん患者サロンの設立、運営にまい進している。
がんと向き合う一人の医師と、それを支える新たな治療に迫った。

オンエア情報

がんになった医師の決断

近年日本のがん治療法で、クローズアップされているのが免疫細胞治療である。医師や患者たちが期待を寄せる免疫細胞治療。その可能性と将来性に迫る。

1月22日(日)
16:00 ~ 16:30
1月26日(木)
21:00 ~ 21:30

オススメ番組

放送中! Now On Air

  • facebook
  • twitter