ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り

土曜18:00~

  • ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り
  • ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り
  • ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り

  • 番組公式サイト

番組紹介

祭りヒューマンドキュメンタリー番組『ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り』。
祭りは、運営する人、参加する人、見る人すべてがひとつになって夢中になれる文化です。いまの日本に必要なのは、そんな底知れぬ生命力に満ちた祭りのパワーと一体感、人と人との絆、そして純粋な感動なのかもしれません。ダイドードリンコは、全国各地に伝わる日本古来の文化である祭りを応援し続けて、2014年で12年目を迎えました。BS12ch TwellVでは、全国各地のローカル局が制作した祭り番組の中から優秀作品を厳選し、全国にご紹介しています。

■出演
吉村作治(工学博士早稲田大学名誉教授)


■ダイドードリンコ日本の祭りWEBサイト
http://www.dydo-matsuri.com/

オンエア情報

ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り #208神舞行事

ダイドードリンコは、全国各地に伝わる日本古来の文化である祭りを総力を挙げて記録し、応援し続けています。その中から優秀作品を厳選し、全国にご紹介いたします。

3月25日(土)
18:00 ~ 18:55

ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り #209那智・美瑛火祭り

ダイドードリンコは、全国各地に伝わる日本古来の文化である祭りを総力を挙げて記録し、応援し続けています。その中から優秀作品を厳選し、全国にご紹介いたします。

4月1日(土)
18:00 ~ 18:55

放送内容

3月25日(土)18:00~
#208 神舞行事


この祭りは今から1000年以上前、伊美(大分県国東市)の人々が京都の石清水八幡宮の分霊を持ち帰る途中、嵐に遭い祝島(山口県上関町)に漂着したことが縁ではじまった祭りです。漂着した伊美の一行は島に荒神を祀り持っていた種の耕作を勧めました。それにより祝島の生活が向上したお礼に「お種戻し」として伊美に参拝するようになり、4年に一度は伊美から神様を迎え合同祭事をするようになりました。祝島では、伊美別八幡宮社の御神体・神職里神楽師を迎える準備の為、半年前から準備に取り掛かります。大漁旗で飾った奉迎船が織りなす、勇壮な入船・出船の海上神事はまさに圧巻。1000年の時を超えて受け継がれてきた神舞行事。海を越えて行われる壮大な祭りから、山口県と大分県の絆を描きます。

オススメ番組

放送中! Now On Air

  • facebook
  • twitter