韓国ドラマ「美しき日々」

番組詳細

2017年01月27日放送

第13話

ソンジェは、ミョンジャを責め立てた。よりによって、父のライバルだったソンチュンとなぜ再婚したのかと。そして、止めるのも聞かず、家を出ていった。 ソンジェの父親がヨンジュンだとミョンジャに聞かされ、ミンチョルも驚いた。ソンチュンの言葉を信じ、腹違いの兄弟だと思っていた。ソンジェがミョンジャとの間に生まれた不倫の子だと信じていたからこそ、死んだ母親が哀れでならなかったのだ。ミンチョルもソンジェも、受け入れることができなかったのだ。ミンチョルはソンチュンに冷たく告げる。僕が会社にいるのはあなたのためではない、ビクトリーのためだ。 セナは、ミューズの歌謡祭で優勝した。ソンジェをミューズに引き入れるための、ヤン・ミミの計略だ。やがてセナは、ヤン・ミミから、ソンジェがZEROであることを知らされる。そして、ソンジェが一緒でなければ、セナのデビューもないことを。 ソンジェは何をしたらいいか分からなかった。自ら身を引いたのに、ヨンスの面影を忘れることができないのだ。悩んだ末の選択だった。ヨンスの笑顔を見るためにも、セナを成功させよう。ミューズの社長ヤン・ミミの誘いを受ける決意をした。


©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter