韓国ドラマ「美しき日々」

番組詳細

2017年01月25日放送

第11話

事実を教える時が来たと、ミョンジャはイ・ヨンジュンの墓にソンジェを連れていった。 ヨンスの心をつなぎとめるために、ミンチョルはセナとの契約を決める。しかし、セナはビクトリーとの契約にすぐ応じようとはしなかった。ミューズの「イ・ヨンジュン追悼記念」歌謡祭に出場し、CDデビューを実現しようとしていた。ミューズにヤン・ミミを訪ねたソンジェは、ヨンジュンが明音レコードの社長で作曲家だったことを知らされる。 ミューズとの接触を知ったミンチョルは、ソンジェを会社に呼び出し、2度とヤン・ミミに会うなと迫った。高圧的なその態度に深い失望を覚えるソンジェ。 旅行に出かけるというソンジェの様子に不安を感じたヨンスは、しばらくつきあうことにした。ミンジにヨンスのことを打ち明けようと食事会を計画したミンチョルからは、電話がかかってくる。ソンジェは行かないでくれと懇願する。それを振り切ることのできないヨンス。酔いつぶれたソンジェをビクトリーに連れていき、仮眠をとらせた。酔いからさめたソンジェは、プレゼントだと言って、あの作りかけの歌を歌う。そこに現れたミンチョルは激怒して、ヨンスに非難の言葉を浴びせた。思わず反発するヨンス。


©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter