スマイルペットライフ

番組概要

ペットを飼う人・飼いたい人、ペットを飼わない隣人にも必見!
1500万世帯が犬猫を飼い、"ペットを飼いたい人"が2倍に増えている現在、ペットを取りまく環境に数々の問題点が浮上しています。そうした中で『スマイル☆ペットライフ』は、ペットと正しく暮らす事を楽しく知る事ができる新しいペット情報番組です。

【視聴者プレゼント】

番組をご覧になった視聴者の皆さんに素敵なプレゼント。
「ワンちゃん用」「猫ちゃん用」のペットフードや本などが当たります。
プレゼントの応募はこちらから!(外部サイトへ)

プロフィール

ザ・たっち

ザ・たっち(司会)

栃木県下野市出身。兄の たくやと、弟の かずやの双子お笑いコンビ。小学生の頃、かずやは猫を拾ってきて、その後実家で大切に育てられた。現在は2代目のチャコ、実家に帰るといつも二人と一匹で「幽体離脱」をして遊んでいる。

松中みなみ

松中みなみ(アシスタント)

広島県出身。福岡ソフトバンクホークスの松中信彦内野手は親戚。趣味は、空鑑賞、プロ野球観戦、料理。特技は、スキー、大食い、英会話、トロンボーン。ペットフード/ペットマナー検定合格者。仕事と私生活、いつも愛犬チャロが一緒。

佐藤貴紀/白金高輪動物病院 院長

佐藤貴紀/白金高輪動物病院 院長(ペット・ナビゲーター)

1978年生まれ、麻布大学卒業。「一生のかかりつけの医師」を推奨するとともに、予防医療に力をいれている。初めて動物を飼う飼い主さんに分かるまで、丁寧に熱心に説明する方法は評判を呼び、先生に愛しいペットを診てもらおうと、北海道から沖縄まで全国から駆けつける程の名獣医。




プロフィール

【ピックアップ・わんこ】

<プードル>
今回はプードルを紹介します。中でも、トイプードルは人気犬種ランキング1位です。
☆プードル・プチ情報 
・歴史は古く、中世のヨーロッパまでさかのぼります。
・水辺の猟を得意とする犬としてドイツからフランスにやってきました。
・お馴染みの独特なカットは、心臓など保護したほうがよい部分残して、水辺で動きやすくするため。
・そんなプードルが時代を経て、小型化されたのがトイ・プードルです。

 

【わからない事がいっぱい】

問題(犬・猫):人間と違い、犬や猫は体内で( ? )を合成する事ができる

  1. ビタミンE  A ビタミンB2  B ビタミンC

一般社団法人ペットフード協会
ペットフード/ペットマナー検定より)
解答:答えと解説は一番下 

 

【飼い主とペットの心温まるおはなし】

「仔猫のチャー坊物語」
仔猫のチャー坊は、生後3カ月の女の子。それと11歳のお姉さん猫・ちびさん。チャー坊は元々野良猫でした。衰弱していたところを飼い主の園子さんに助けられたのです・・・。そんな猫と人間の感動物語です。
この他の「猫と人間の感動物語」は書籍でも掲載されています。
http://uchineko.net/

 

【知って得する人とペットの関係】

○ズーノーシズ
「スーノーシス」とは「人獣共通感染症」とも呼ばれる、動物とヒトの間でうつる病気の総称。例えば「猫ひっかき病」や「イヌネコ回虫症」があげられます。これら病気のヒトへの感染を防ぐためには・・・

  1. ペットとの過剰な触れ合いを避ける
  2. ペットとその飼育環境を清潔に保つ
  3. 定期的に動物病院で検診を受けさせ、フィラリア・ノミ・お腹の虫などの予防・駆除を忘れない

○ペット保険
ペットには、人と違って公的な健康保険制度がありません。そのため、診療費は100%自己負担です。動物の種類・年齢によって基本保険料は異なりますが、支払割合50%、70%と選択する事ができます。
どうぶつ健保ふぁみりぃより)

 

○スマートフォンアプリ「ONE LOVE TOWN」
犬との暮らしをテーマにしたフリーペーパー「ONE BRAND」が、愛犬と飼い主さんのための多機能スマートフォンアプリ「ONE LOVE TOWN」をリリースしました。(iPhone & Android)
「ONE LOVE TOWN」に登録すると、愛犬の健康管理に役立つ「健康日記」や「友だち作成・メッセージ機能」、その他に「愛犬戸籍」や「おさんぽ機能」などの各種機能を無料で利用することができます。
ONE BRAND「ONE LOVE TOWN」より)

 

 

【わからない事がいっぱい】答えと解説
答え:BビタミンC

解説:ビタミンCは、体内でコラーゲン生成に用いられる水溶性ビタミンで動物に生存には欠かせない栄養素。人間は全てのビタミンを十分量体内で合成する事ができないが、霊長類やモルモットを除くほとんどの哺乳類は、ブドウ糖を基にしてビタミンCを体内で合成する事ができる。そのため、犬や猫は食事からビタミンCを摂る必要がない。

ホーム企業情報プライバシーポリシーサイトポリシーケーブル局の皆さまプレスサイトマップ