「未来への教科書」特別編 DVD のお知らせ


「未来への教科書」特別編が、多くの皆様の温かいご理解とご協力によりDVDになりました。

DVD制作を記念して、10名様にプレゼントいたします。⇒プレゼント応募ページはこちらから

「未来への教科書」~For Our Children~ 特別編

「未来への教科書」~For Our Children~ 特別編

[内容]

・復興支援ドキュメント 「未来への教科書」~For Our Children~ 特別編
伝えること、つながること
<番組ナビゲーター> 中井美穂 <ゲスト> 榎田 竜路(復興支援メディア隊代表)

・「未来への教科書」写真展 特典映像(写真展データのスライドショー)

・「未来への教科書」写真展 ブックレット(写真展データ掲載の小冊子)


[概要]
従来のテレビ番組にはない、基本的ノーカット編集により地域のキーパーソンの言葉をそのまま届けることで、言葉から浮かび上がる真実を発信していく番組「未来への教科書」。震災から1年後に放送された特別編をDVD化。大震災を乗り越え、立ち上がろうとする東北の人々の力強い姿を広く伝えることで、子どもの未来を守るための感覚の共有を進めます。リアルな復興の姿を捉え、被災者の目となり口となり耳となることで、復興への道のりを支援し続けています。






[DVD制作の経緯]
 2011年6月11日から、復興支援メディア隊(映像情報士協会)が製作し、BS12ch TwellVが放送枠を提供してきました。BS12ch TwellVでは、この復興支援メディア隊が行っている活動を支援することと、その成果をより多くの人々に伝えるために、ドキュメンタリー番組として特別編を企画・製作し、震災後約1年後の2012年3月4日(再放送3月8日)に放送しました。  復興支援メディア隊はこの特別編を、未来ある子供たちに、また被災者・被災地に「未来への教科書」として残すことを目的にDVDにすること企画しました。その企画に賛同したBS12ch TwellVは作品の提供を、㈱ニコンは制作費を負担することで、このプロジェクトが実現しました。

[(株)ニコンのDVD化支援の経緯]
 震災二か月後に、お伺いした釜石市立釜石東中学校の平野美代子先生に(これまでは取材を一方的に受けるだけだったけれど)「これからは、発信だよね」という言葉を受け、発信することによる子供たちの心のケアを、ということでカメラのご提供という形でのご支援を実現していただきました。その後、「未来への教科書」写真展プロジェクトへと発展し羽田空港、文部科学省、子ども国会はじめ、多くの市町村にて展示が実現、大きな反響を呼ぶに至りました。


[配布場所]
写真展に出展してくださった被災地の各教育機関、図書館、写真展の展示にご協力下さった国・各自治体及び市町村、取材先・取材先関係者などに配布。


[構成]
構成

-復興支援メディア隊代表 榎田竜路より 挨拶-
DVD制作にあたり、ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社には番組の著作権について、快く使用許可をいただきました。 株式会社TBSビジョンには制作にあたりご協力いただきました。また、株式会社ニコンには、DVD化への支援をいただきました。また、写真ブックレット制作においては、釜石市立唐丹中学校、釜石東中学校はじめ多くの学校、地域の皆さんに写真のご提供をいただきました。多くの皆様の温かいご理解とご協力によりこの企画が実現しましたこと、この場を借りて深く感謝申し上げます。

・映像情報士協会
http://apvi-npo.org/
・復興支援メディア隊
http://ramediateam.org/
・復興支援メディア隊facebookページ
https://www.facebook.com/RAmediateam


DVD制作を記念して、10名様にプレゼントいたします。⇒プレゼント応募ページはこちらから

PageTop