韓国ドラマ「恋のドキドキスパイク」

ストーリー

韓国ドラマ「恋のドキドキスパイク」

優れた実力と美貌を兼ね備えた国民的スポーツスターのセラは、足のケガのためスランプに陥っていた。そんな中、セラはある廃部寸前の高校バレー部のコーチを任される。そこには以前ひょんなことから言い争いをした実力派選手のジェウン、そして昔からセラのファンだという主将ウジンがいた。彼らに触発され、バレーへの情熱を思い出していくセラ。次の大統領杯で優勝をすれば部の存続が認められることになり、練習に打ち込むバレー部だったが、ある日セラとジェウンの熱愛記事がネット上で話題になってしまう。セラを守るため、ウジンはセラの事務所社長とある契約を交わすが・・・?

  • facebook
  • twitter