傷だらけの天使

番組概要

【傷だらけの天使】全26話

1974~75年放送。エンジェルビルの屋上にあるペントハウスに住む木暮修と、彼を慕う乾亨。探偵事務所「綾部情報社」の調査員として働く2人の若者の怒りと挫折を描いた探偵ドラマ。
恩地日出夫、深作欣二、神代辰巳、工藤栄一らの監督陣が参加し、メインライターは当時新進気鋭の市川森一が担当。

次回予告日時:8月27日(日)21:00〜再放送

第21話 欲ぼけおやじにネムの木を

修と亨は辰巳から土地成金の億万長者のうら預金の預け先を探れとの指令を受けた。土地成金の松本吉次郎(内田朝雄)は、自分が死んだ時に相続税が莫大な額になることから、いろいろと脱税法を考え、3億円余りを架空名義にして銀行に預けるうら預金にしたのだ。

©東宝

  • facebook
  • twitter