肝っ玉かあさん

番組詳細

2016年11月14日放送

第31話

民三と典子の結婚式の日がきた。仲人役の五三子は花嫁の父泰三に泣かれて大弱り。一方、実美は母親がわりとなついて民三のしたくに大ハッスル。三三子もふり袖で着飾って式場の教会に出かけた。典子らしいパンタロンのウエディングドレスも映えて、式は無事に終わった。五三子は感動して涙を流しっぱなしだった。大正庵に帰った五三子は杖と勇子のことを片付けようと、二人の姑に聞いた。杖と勇子は互いにかばい合あって、一風変わった友情でむすばれていた。五三子は、二人をもう少し置いてやることにした。大役を終えた実美が、お礼かたがた梅本病院を訪ねているところへ典子から電話がかかった。典子は民三と途中ではぐれてしまったのである。

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter