肝っ玉かあさん

番組詳細

2016年10月17日放送

第11話

清田家へ出むいた五三子は、保文と八重の夫婦けんかを仲裁。すすめられるままにビールをのみ亡夫ののろけ話をはじめた。
その頃、大正庵では、一が葉麻に相手をしてみもらってビールをのんでいた。そこへ綾が帰ってきた。綾と一は、何とはなしに気まずい感じ。三三子は、それを敏感に感じとって、ちょっぴり不安であった。
酔をさましがてら五三子は、長吉の家へ行った。とみがひとりでぬいものをしていた。とみは、銀婚式の祝いとして長吉に人間ドッグにはいってもらいたいという。とみの心情に五三子は泣いてしまった。
翌日、九子の身体検査があった。綾が仕事で行けないというので、五三子が、つきそって行ったのだが、知らずに体重計にすわってしまい、幼稚園の息子の民三をビックリさせたりして、汗だくの様子だった―。

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter