肝っ玉かあさん

番組詳細

2016年10月10日放送

第6話

一の義理の妹にあたる千津が盲腸炎になった。大正庵からも見舞いに行くことになったが、あいにく五三子は相合いの用事。三三子は友人の典子との約束があるというので、とみが九子を連れてメロンを持って出かけた。ところがそのとみが血相を変えて帰ってきた。姑の八重が不人情すぎるというのである。思いやりがないどころか、見舞品のメロンを食べてしまったというのである。そのメロンは九子も食べたというので、一はしつけのために九子を叱り、九子を泣かせてしまった。そのことで、九子に目のない五三子が怒り出した。九子の教育方針をめぐって五三子と一は激しく対立した。

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter