肝っ玉かあさん

次回予告日時:4月1日(土)16:00〜

第8話

三三子の見合いの日がきた。五三子が徹夜で縫った着物もでき上がった。友人の典子がきて、美容師ばりの器用さで三三子に化粧をほどこし、いざ着物を着る段になった。ところが、五三子がうっかり忘れて長じゅばんがない。五三子のでは大きすぎるし、綾も夏物は持ってないという。やむなく三三子は洋服で出かけることにしたのだが、五三子は夜なべまでして縫った着物が役立たずになってしまい、ちょっぴりかなしかった。

オンエア情報

肝っ玉かあさん 第3シリーズ #8

「日本のお母さん」こと京塚昌子や、山口崇、長山藍子、沢田雅美、山岡久乃らが出演の東京・原宿にあるそば屋大正庵を舞台にした伝説のドラマがBS12 トゥエルビに登場!

4月1日(土)
16:00 ~ 16:55

肝っ玉かあさん 第3シリーズ #9

「日本のお母さん」こと京塚昌子や、山口崇、長山藍子、沢田雅美、山岡久乃らが出演の東京・原宿にあるそば屋大正庵を舞台にした伝説のドラマがBS12 トゥエルビに登場!

4月8日(土)
16:00 ~ 16:55

番組概要

【嗚呼!日本のこころ 肝っ玉かあさん 第三シリーズ】
全38話

【ストーリー】
そば屋「大正庵」では、早朝から五三子(京塚昌子)が一人ではりきっていた。というのも、長男・一(山口崇)が妻の綾(長山藍子)と娘の九子(細川美恵)とともに、店の二階に引っ越してくる日だからだ。九子は五三子にとって初孫、しかもかわいい盛りとあって、うれしくてしかたがないのだ。ところが、出版社に勤める綾の仕事の都合で、引っ越しは1週間延期になってしまう。その上、一が九子を連れて綾の実家へ行ったと聞いて五三子はがっかり。心配した娘の三三子(沢田雅美)は大正庵に来るように一に電話するが…。

■キャスト
京塚昌子、山口崇、長山藍子、沢田雅美、新克利、松山英太郎、松尾嘉代、乙羽信子、佐野浅夫、千秋実、
山岡久乃、松村達雄、香川京子、児玉清、波乃久里子、中原ひとみ、岡本信人、佐良直美

■スタッフ
脚本:平岩弓枝
プロデューサー:石井ふく子
演出:川俣公明

  • facebook
  • twitter