土曜洋画劇場

番組詳細

2017年02月04日放送

レスラー

2008年のヴェネチア国際映画祭で最高賞である金獅子賞を受賞し、一躍世界の注目を集めた80年代に人気を博したスター時代から人生のどん底をなめたミッキー・ロークの全身全霊をこめた演技は、アカデミー賞にノミネートされ、ゴールデン・グローブ賞、英国アカデミー賞などの名だたる映画賞の主役男優賞を総ナメにした。(英語・日本語字幕)
 
【ストーリー】
世界が泣いた!不器用なまでに“自分の生き場所”を求め続けた男の感動作
 
金・家族・名声をも失った元人気プロレスラーのランディ。トレーラーハウスで 1人生活する彼にとっては、プロレスの仲間だけがファミリーと呼べる存在であり、リングの上だけがホームと呼べる場所だ。しかしそんな彼も肉体の衰えには勝てず、引退を余儀なくされる時がやってくる。新しい仕事に就き、疎遠にしていた娘との絆を修復し、恋人を見つけ人生の再出発をはかろうとするランディだが……。
 
【見どころ】
生きる悲しみ、心に残る
 
人気レスラーだった男が年を取り、心臓を痛め、引退を宣告される。孤独な男は、なじみの熟年ストリッパーに相談、別れた娘との関係を修復しようとするが…。主演のミッキー・ロークは、自らの人生を重ねたようなこの役で見事に復活した。刺激が強すぎる場面もあるが、心に残るのは、年を重ねても不器用な生き方しかできない人々の悲しみだ。ブルース・スプリングスティーンの主題歌が泣かせる。ベネチア国際映画祭で金獅子賞受賞。
 
【スタッフ】
監督:ダーレン・アロノフスキー
出演者: ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッドほか

(C)2008 OFF THE TOP ROPE, INC. AND WILD BUNCH.  

放送ラインナップ

  • facebook
  • twitter