土曜洋画劇場

番組詳細

2017年01月14日放送

最後のマイ・ウェイ

フランク・シナトラの名曲「マイウェイ」を作った男。彼の名はクロード・フランソワ。製作費24億円。2012年フランス最大規模905館で公開し、全仏第1位に輝いた作品。
(フランス語・日本語字幕)
 
【ストーリー】
歌って、愛して、駆け抜けた
 
フランスの国民的歌手、クロード・フランソワ(1939‐78年)の伝記映画。日本では、フランク・シナトラが歌った「マイ・ウェイ」の作曲者(共作)であり、「夢見るシャンソン人形」のフランス・ギャルの恋人だったという方が、ぴんと来るかもしれない。
映画は、エジプト生まれの彼がトップスターに上り詰め、入浴中に感電し死去するまでの道のりを、ヒット曲とともに丁寧に描く。歌い、愛し、全速力で駆け抜けた一生だった。
 
【スタッフ】
監督:フローラン=エミリオ・シリ
主演:ジェレミー・レニエ、ブノワ・マジメル、モニカ・スカッティーニ、
サブリナ・セイヴク、アナ・ジラルド、マルク・バルベほか

(c)Tibo & Anouchka

放送ラインナップ



  • facebook
  • twitter