中国ドラマ「武則天-The Empress-」

番組詳細

2017年01月10日放送

第37話 称号剥奪

武媚娘は皇太子の謀反に関与していないとの判断が下されるが、事情を隠蔽した罰として才人の称号が剥奪され蔵書閣で古書の筆写をすることになる。一方、長孫無忌は韋源承による不正の証拠をつかみ李世民へ報告、掖庭の獄丞の自白により韋貴妃が武媚娘を殺すことを画策したことが明らかになる。長孫無忌と李世民の会話を盗み聞きしていた徐慧は蕭薔に“機は熟した”との文を送り、その文を読んだ蕭薔はある行動に出るのだった。
 
 
© 2014 ZheJiang Talent Television & Film Co., Ltd. All Rights Reserved

放送ラインナップ



  • facebook
  • twitter