BS12 トゥエルビ放送番組審議会

第30回TwellV 放送番組審議会 議事概要

1. 開催日時 2016年9月30日(金)16:00~17:15
2. 開催場所 ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社 9階会議室

3. 出席者

出席委員:7名全員出席

委員長 石田 寛人(金沢学院大学 名誉学長)
副委員長勝島 敏明(公認会計士・税理士)
委員 菅谷  実(白鴎大学 客員教授)
委員山下 東子(大東文化大学 教授)
委員古濱 洋治(元郵政省通信総合研究所 所長)
委員伊藤 佳子(プロゴルファー)
委員坂田 康太郎(株式会社CAP代表取締役社長/音楽プロデューサー)
放送事業者側出席者:
社長森内 譲
管理本部長尾上 一也
編成部長 津野 雄一
技術部長 山口 貴洋
事務局安倍 健一 廣部 将人

4. 議題及び議事概要

    TwellV放送番組審議会規程第5条の定めにより、委員長が議長となり、開会を宣し直ちに議事の審議に入った。


  • ・議題1 番組種別分類結果公表について
    2016年4月~2016年9月の第3月曜日を起点とする各1週間(計42日)に放送した番組の種別の分類と、種別ごとの放送時間の合計が報告された。
  • ・議題2 2016年10月以降の番組編成内容について
    「プログラムガイド(2016年10・11・12月)」に基づき説明があった。
  • ・議題3 審議番組『チャリティーコンサート 生きる2016 ~小児がんなど病気と闘う子供たちとともに~ 森山良子 with FRIENDS』について
    審議番組の委員からの主な講評
  • ・上質な番組でとても良かった。「ともに生きる、生き続けて欲しい」というメッセージ性にも共感が持てる。
  • ・コンサートの映像はスタジオ撮影と比べて鮮明度が落ちる事もあるが、綺麗に映っていた。複数台のカメラアングルによって映像も飽きない。
  • ・コンサートの選曲について、私自身は好きな曲が多かったものの、子供は飽きてしまうのではないかと感じた。
  • ・出演者を紹介する声が聞き取りにくく、名前を字幕表示した方が分かりやすかった。
  • ・昨年開催されたコンサートを実際に生で拝見しており、今回はテレビで見られて良かった。コンサート合間のトークも面白い。
  • ・番組内でチャリティーコンサートの趣旨説明があっても良かったのではないかと思う。
  • ・出演者や選曲において、年齢層に幅を持たせた内容となっている。
  • ・出演者を紹介する際に、プロフィール表示されていたら分かりやすかったと思う。
  • ・客席を後ろから映すシーンしかなかったので、観客の反応を感じ取れなかったが、これは理由のあることと思う。
  • ・大人向けと子供向けの二部構成のコンサート内容でも良かったのではないかと思う。

  • ・その他
    「マーケット・アナライズplus+」虚偽内容放送に係る再発防止の取り組みについて、月1回の番組検証会議の開催、考査顧問による収録立会い等を実施し、これまで問題は起きていない旨の報告があった。

以上

放送番組審議会議事録

リンク先はPDFファイルです。

  • facebook
  • twitter